デイサービス「茶話本舗」介護事業

ロゴ

困っている誰かを救う、頼られる第2の家づくり

 この事業は自宅のように過ごせる一軒家の施設で主に認知症を抱える方を一時的にお預かりするデイサービスや宿泊サービスを行います。
 この事業で一番難しいのは、小さなサインに気付く視点を持つこと。なぜなら利用者様ごとに考え方も気分も違い、個々に合った支援を見つけていくルールのない仕事だからです。認知症はご家族も大変なゴールのない病です。私たちにできるのは利用者様に楽しんでもらい、またご家族の負担を少しでも減らすこと。たった1日お預かりすることで、誰かの心が救われることもあるのです。茶話本舗

介護事業 所属デイサービス「茶話本舗」での1日

  • 8:00 送迎利用者様をご自宅へお迎えに
  • 9:00 出勤
  • 9:10 活動利用者様のバイタル測定。利用者様と雑談を楽しんだり、レクリエーションを提供
  • 10:00 入浴介助
  • 11:00 体操・口腔体操利用者様と一緒に教えます
  • 12:00 昼食職員と利用者様が、普通の家庭と同じように一緒に作ります
  • 13:00 活動・休養利用者様の希望に合わせて、レクリエーション・雑談・休養などを実施
  • 15:00 おやつ利用者様に提供します
  • 16:00 送迎利用者様をご自宅まで責任をもってお送りします
  • 18:00 終業・帰宅おつかれさまでした!

※一例になります。季節、イベント等で変更。

その他の事業を見る

  • サスティナブル事業
  • エコ事業
  • ソリューション事業