Image

風力発電概要

風力発電は、世界83か国で系統連系されており、デンマークに至っては、風力で3分の1以上の電気を賄われています。
日本では2004年ごろから本格的に導入が開始されておりますが、欧米諸国と比して普及は進んでおりません。二酸化炭素などの温室効果ガス排出量の低減効果があることやエネルギー自給率の向上が見込めることから、再生可能エネルギーのひとつとしてご提案してまいります。小型から設計・工事を含み大型までご提案が可能です。

風力発電のシステム

風力発電は風力発電機を使って発電します。ブレード(羽)に風が当ると回転する仕組みになっており、その回転を電気に変換しています。
一定の風速があれば、昼夜を問わず電力を生み出してくれます。燃料を必要としないこともあり、排気ガスやCO2の排出も発生しないため、地球環境にやさしいクリーンなエネルギーとして普及が進んでいます。